「Ore-Oma!」について

 このサイトはかつて、「100%、IBM WorkPad c3J(8602-40J)で作成することを目指す」というコンセプトのもとに運用されていました
 現在では、俺(管理人:百鬼丸)とお前(管理人のかみさん:タカ)と Palm デバイスの周辺に起る、些細な出来事を綴るサイトとして、気楽に更新を続けています。
 でも、たまに役立つ情報もありますよ。(^_^)
 至らないところは多々あると思いますが、今後ともよろしくお願い致します。m(_ _)m
 当サイトは基本的に、平日夕方〜夜の間に更新されます。


「Ore-Oma!」のコンセプトについて

 当サイト、「Ore-Oma!(旧:俺とお前とc3)」は、

「100%、IBM WorkPad c3J(8602-40J)で作成することを目指す

というコンセプトの基に、基本的には

IBM WorkPad c3J(8602-40J) + NTT Docomo NM502i

という構成のみで更新・運用されておりました。(もちろん、Web サーバその他は別で準備しています)

 が、Graffiti という入力方式の限界を感じ、外付キーボードや ThumType などの入力補助機器の導入も考えましたがなかなか良いものに巡り合えず、現在では会社の PC で原稿を入力→Palm に HotSync して持ち帰り→自宅の Mac で更新、という手順がほとんどです。
 それまでは「それがうちのウリだから」と、意地でも Palm での更新を貫いていましたが、たまにサボって上記手順での更新などしているうちに、ずるずると現在に至っています。
 「百鬼丸は意志が弱いな」と思われる向きもあるでしょう。
 しかし正直なところ、おいらは現在「Palm でホームページを更新するのは現実的ではない」という結論に至っています。
 それはやはり、Palm は文章(特に日本語の長文)を入力するのが不得意な機械だからです。

 上記のような理由から、現在、「100%、IBM WorkPad c3J(8602-40J)で作成することを目指す」というコンセプトを取り下げ、もっと気楽に更新を続けています。
 「Ore-Oma!」自体は、毎回 Palm のみでの更新することを取り止めていますが、たまに「リアルタイム更新」と称して Palm だけで更新するなど、「Palm でここまでできるんだ」と証明する役割は、充分に果たせていると思っております。
 最近では、それまで不可能だった「GIF や JPEG など、一般的なフォーマットの画像ファイルを FTP 転送すること」が現実のものとなり、これであとは快適にテキスト入力できる方法さえ出てくれば、コンセプトを復活させることがあるかもしれません。
 ご理解のほど、宜しくお願い致します。m(_ _)m

「Ore-Oma!」管理人 百鬼丸

2000/11/20
2001/6/11修正
2001/10/2修正
2001/11/8修正


ご意見などございましたら、以下のアドレスへどぞ。
hyakki0@hazama.nu

トップページへ戻る